スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手の報告

ボランティアに行ってきました。
労働組合の上部団体の募集で
うちの労組から5名
40名プラス現地での合流組とで
総勢50名

とある地区のコミュニティセンター(公民館)を基地として
宮古市の社会福祉協議会に地域または、
市民のかたが依頼をした作業をします。

前日にあらかじめ予定が組まれます。

私たちの隊は、ちょうど台風が温帯低気圧に変わり
大雨を降らせたあとだったため
溝の泥上げが多かったです。

津波でがれきとともに重油などが
市内の側溝に流れ込んでいます。
震災から2か月が過ぎていたため
水分が飛んでガトーショコラのように
表面がべっとりとした泥に流れが妨げられていました。

重くて匂いのきつい泥

一日かけて50名が二手に分かれてやっても
一つのブロックの半分が終わらない。

防護服のようなつなぎを着て
マスク・ゴーグル・ヘルメット

暑い・・・。

周辺の道路はがれきもなく
再び生活をはじめているおうちの方が
おトイレを貸してくださったり
差し入れをくださったり

私たちのほうが励まされていました。

残っている家の中にはがれきが残っているし
流れ込んだ状況もわかるほど。

壁にペンキで「解体OK」と書かれている。

見た目はきれいになっていても
溝の中から生活道具も出てきました。


私は、期間中に避難所になっている小学校に2回
中学校に1回行かせてもらいました。

仮設風呂と仮設トイレの掃除
物資の仕分け、避難所の周りの掃除

体育館を明け渡すために
空き教室を住めるようにするための
荷物の移動や掃除

そして、被災者とのお話

避難所の運営をしているのは
やはり被災されている方々で
作業は私たちが請け負ってする。

私の願いだった子ども達との交流も
ここでさせてもらった。

いろんな意味で、ショックだった。

写真などは次回掲載します。


とりあえず報告まで。

スポンサーサイト

怒涛の一週間

先週はパニクっていた。
17日が夏期期末一時金のヤマ場だったので
16日の業務が終わって前泊で本部入りし
18日の午後事務所に帰ってきた。

ちょうどその週末、研修会を企てていたので
準備に追われ、金・土泊りがけの会議&研修をしました。

講師をするにあたっていつも「早口に気を付ける!」と
台本の上にデカく赤い字で書いているのに・・・
緊張するとやっぱり早くなるみたいで・・・
途中参加者から、「少し早いです。」とご指摘が。

またやってもーた。

以後気を付けます。ハイ・・・。

実は・・・土曜日は、一番下の娘の小学校最後の運動会。
天気の心配もなく無事終了しましたが・・・
応援団長を引き受け、張り切って練習していたのを知ってるから
見たかったんだけど・・・
残念ながら、私はお仕事。

本人はあっけらかんとして
「バスケいつもみよーるんじゃけぇええが~。」
(備後弁で分かりにくくてすんません)

そして、日曜日・・・。
真ん中の息子の中学の体育祭(つまり運動会)
と、育ての親の(母方の祖父)17年目の法事。
天気が悪いとの予報でいや~な予感満載。

5時半に起きてみると・・・
大雨が屋根をたたいてる。

朝の6時に学校から電話が鳴りまして
「中止」といわれるのかと思いきや
「時間を遅らせてでもやります。」とのこと・・・。
あわただしく連絡網10人に連絡をして
弁当作って、昨日洗濯した体操服にゼッケンを付けて
あれっ胸につけるの?背中につけるの?
(息子に聞くがはっきりせず、ママ友に電話。)
やっとのことで、送り出しました。

そして・・・入院している祖母を病院に迎えに行き
祖母宅で着替えさせ、早めに来てくれた叔母にバトンタッチ!
家に帰り娘たち2人の準備をして
数珠を探して、のし袋を書いて9時45分にお寺に集合。

(・・・もうこの時点で、一日分疲れたんですけど。)

お墓に行く頃には、雨も上がり無事終了。


さて次は、上の娘の彼氏のご両親にご対面です。

仕事柄、日曜日の休みなど皆無の彼女は
法事で取った休みを有効に活用すべく(?)セッティング。
手土産のお菓子を買って伺いました。

法事のお膳にありつけなかった息子は、
場の空気も読まずの食べっぷりで
そのおかげで緊張も解けましたが・・・。(ほんまに・・・)

ご両親、妹さん(妹さんの娘さん)みなさんとてもいい方たちでした。
母子家庭の我が家をあれこれ気遣っていただき
秋には挙式(パーティー?)をする予定。

法事の日にめでたい話をするとは思わなかった。


私の離婚に伴い彼女も養子縁組を解き
私の実子として嫁に出すことができました。
籍だけは早めに入れるというのは聞いていましたが
当日持参したみたいです。(はやっ!)
元旦那の扶養から外したので健康保険のこともあったので
急いだのもありますが・・・。

幸せそうで何より。

ま~私としては同じ21歳で結婚し(22歳で娘を産んで)
旦那の親と同居しながら、仕事しながら、子育てしながら・・・
なんかバタバタしてばかりで
ちっとも遊んでないから、
もっとゆっくり考えたらいいのに・・・とは思いましたが
本人たちが決めることですから。

疲れたのなんのって・・・もう。
口内炎が3つも出来ましたよ~。
(でも、やせないんだよね・・・)

31日から岩手に入ります。
荷物作んなきゃ。

頑張ってきます。



救援隊

あたたかくなりましたね。

まだ朝晩は肌寒いこともあるけど
もうそろそろ毛布を洗いたい今日この頃のmiegon

ついに救援隊派遣が決まりました。
5月31日から6月6日」まで行ってきます。

岩手県宮古市ヒキメ地区へ


女性というだけで
かなり心配(邪魔)されたけど
被災している女性の方が一緒に何かをするとき
男性相手では嫌なこともあるでしょうし

なにせ、辛抱強い
東北の気質

「自分はまだいいほうだ」と・・・
遠慮される方も多いとか。


力仕事もできて
話し相手もできたほうがいいでしょう?

とにかく、行ってきます。



事件です!

お疲れ様です。
1月は 前年の250万アップの目標で 50万の未達。
200万アップしたね~!と 言ってはくれないので
自分で言いました(悲) 

その月末から 事件勃発
私の前任者 曲者だってことはわかってたけど・・・
なんだか おかしいな~とは感じていたけど・・・
その人が かなり色んなこと企てているのが発覚

月末も私のエリアのラウンダーさんに わざわざTELして
私の様子を探ったり 自分が気に入らないことを大げさに課長に言って
TELさせて 自分は知らん顔してTELしてくる。

要するに・・・私のことが気に入らないんだな。


私も必要ないことは報告しない(上司でもないし)
余計なことは 言わない(災いのもと)
かわいくない奴なんで そりゃ気に入らないこともあろうかと。

私も噂で 彼女のこといろいろ聞いてますけど
先入観はよくないので 自分の目で見て会話して確認してきました。

やっぱ 苦手。

なんていうか 策士。

言うことが 人によって変わるし人に言わせるように仕向けておいて
しらじらしく味方の振りができる人。

それが今回 うちの3人のラウンダーさん(キャリア17年!)
もちろん3人とも長い付き合いで言いたいことが言い合える仲
私も7年前 同じ課だったこともありその当時は同じパートだったため
とてもかわいがってもらった人たち。
今回の異動で上司になってしまった年下の私にもきちんと上司として扱ってくれる
心の大きな人たちだ。

そのラウンダーさんを 怒らせてしまった。

さぐりを入れる中で 3人に違うことを言っていたらしく
その3人がお互いに確認をしあって 発覚した。
黙っているような人たちではない。
彼女にTELして言いたいことを言ったまではいいが
その曲者は それを捻じ曲げて課長にまた 報告した。

私も パズルのピースがはまるように いろいろ解ってきたので
事件のことは知らないふりをして彼女の話を聞いてみたが
今度は私に向って ラウンダーさんのことを言い出した。
つまりは 「私は物と金を使って 手なずけてきた」と。
むか!! なにそれ??
失礼じゃん??
ウチの課では 彼女たちの方がうんと現場を知っているし
パートだけど誰よりエリアのこと知っている。
尊敬して付き合えば 物も金も使わなくてもやってくれます。
最後には 課長のせいになってたから
どういう思考回路なのか??

ラウンダーさんたちは 大人(しかし彼女はもっと年上・・・)
私が仕事しにくくなるから あんたは知らないふりしなさい。
と 言われていたから 怒りをぐっとこらえて話し とりあえずは我慢。

金曜日の夜 
ラウンダーさんの一人の家に集合し(私は子連れで)
呑みつつ 憂さをはらし
お泊りして帰ってきました。
みんなで話し合った結果 今までのいろんな事のつじつまが合い
言葉には気をつけて会話しよう!と 決めました。

とても疲れた 1週間でした。

同じ事務所にいる かよちゃんは
かなり色んなことが聞こえてくるらしく
「姐さん 気をつけろ!」と 言っていたから
かなり支社長たちに
「自分の方が 仕事ができる!ラウンダーさんの心はつかんでいる。」
と アピールしていたらしい。
あほくさ! 

支店が足を引っ張るから 私がカバーしてます的なアピール。

たった半年こっちの担当をしただけなのに
彼女の無茶で 在庫が多すぎて入らない。
ラウンダーさんは 半年間の彼女の暴走ぶりを心配していたから
私に代って ホッとしたと言っていた。
そりゃ 仕入れは上がっています。半年間で前年の120%くらい。
そのおかげで 来期は正直きついのだ。

5月には課長が定年で辞めるから 
大変だろうな。
私は支店で 一人だから仕方なく何もかもやっている。
彼女は 吠えてはいるが出来ないことはすべて課長に振っているから。

棚割から企画書まで作らせておいて なんのアピールなのか??

月曜日 こちらで新規出店の企業さまの納品準備があり
彼女が 来る。
ウチのラウンダーさんの前に どの面さげてくるのか??

いままで ターゲットを作っては陥れてきた彼女
今回 しぶとい私にどんな態度でくるのか??

火がつかないように見守ることにする。



月末の恐怖

やっと終わった。
明日の午前中で今月の売上が締まる。
12月にチャレンジをしていたのでかなり苦しい1月だった。
支店にはえらい人がいないので
あんまり気を使わなくて済むんだけど
状況が見えない分課長に部長が同じことでTELしてくる。

「あと いくら?」
「(そんなのわかんねーよ・・・)棚卸の企業様が多いから通常の7割くらいのあがりです。」
「目標まではいくら足りないんだ?」
「50万くらい・・・」
「どうにかしてくれ」
「・・・・・」

どうにかなるなら やってるっての!

今日最終発注日
木曜発注のお店は少ないのでかなり無理。

その説明を2回通りやらなきゃならず 超うざい。

明日の午前中に発注の結果がわかります。
そのあと1時間くらいの間に支社からの発注が可能なので
数字を見てどこかにお願いしろと のたまう。
10万くらいならいいけど 50万ですよ・・・

12月達成しているのと 1月に1店解約があったので
未達のつもりで 2月の商談をしていた。
今更 今月の数字が足らないので・・・なんてお店にお願いできません。

店に来ることもない上司たちは 簡単に言う。

在庫がかなりあるから 売れてない限り発注してはくれません。
見に行って お前が商談しろ!!

明日は TELに出たくないな~(涙)

毎日21時までお仕事して これですよ!


インフルエンザにでもなったことにしようかしら?
元気な自分がうらめしい・・・。

土曜日は3ヶ月ぶりの美容院にでもいってすっきりしよう。
日曜日は 後輩のTくんが離婚報告にくるから
呑んで笑い飛ばしてやろう! んでもって
今月のことは忘れて2月がんばろ。

話は 変わりますが 同級生に占い師がいます。
とても評判がよくて予約は常にいっぱいで
3ヶ月待ちだそうです。  が 幼馴染のよしみで無理やりお願いしてみた。
すると! 来年は出会いがあるよ~。 ですって!!
よっしゃ~♪

「今 出会うとろくなやつに当たらないから蓋をしときなさい。」 
だって。 どこに蓋?
同級生いわく 
「あんたはいろんなもの拾ってくるからしんどいの。
アンテナみたいなんだから。 もう少し鈍感でいないとすり減るよ。
頑張りすぎるから 少し甘えなさい。
そしたら出会える。」 

意味わかんな~い????
霊感のある彼女は 時々私の後ろっかわを見ながらしゃべっているから
思わず振り向いてしまう。 誰がいるの??
ま いいけど。
4年前 大阪で見てもらったときも5年待てと言われた。
来年がいいのね 私は。
来年か~うふっ♡

数字に振り回されないで 男振り回したいmiegonでした。
プロフィール

miegon

Author:miegon
人生 プラマイゼロ
これからまだまだ楽しめる!
意地っ張りも 泣き虫も
全部ひっくるめて
わたしだもんね

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
国産小麦シリーズ「たいやきさん」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。