スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書道

下の娘に 書道の道具を借りて
書いてみた
久々の 墨汁のにおい
夢中で 10枚くらい書いてみて
なんか変だなーと思ったら

そうだ!!
お手本がないから
変なんだ。

習っていたのは小学生のとき
お手本に 忠実に書きたいのに
どうしても書けなかったのを
思い出しました。

筆にこしがなくて
いまいちですが
何とか いいのが
出来ました
お題は 春夏秋冬

組合の文化作品コンクールに
出してみます

塗り絵とか 川柳とか
写真など魅力的な部門がありますが
私は 無になれる瞬間がある
書道が好きです。
そして 字のきれいな人は
無条件で尊敬してしまいます
手つきが美しい方が多いのですよ

娘が 興味深々で近寄ってきて
習字の時間に習ったばかりの漢数字の「二」を書いて見せてくれました。
すごく いいね!!
大胆な 筆運び
習っていない 自由さが
うらやましい

お手本がないと不安になってしまう
私とは ぜんぜん違う

「習ってみたい?」と 聞いてみたら
「ジュニアブラス(金管バンド)に入りたい」
とのこと・・・
「お姉ちゃんと一緒の 吹く!」
何でも やってみて 得意なものを見つけてね

オーッと
ほめちぎっていたら 次々傑作を生み出して
半紙が 無くなってしまいました

娘よ・・・ 書道で・・・横書きで 
「トロンボーン」と書くのは どうかと・・・
スポンサーサイト

テーマ : ヽ(´▽`)ノナンテコッタイ - ジャンル : 日記

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

miegon

Author:miegon
人生 プラマイゼロ
これからまだまだ楽しめる!
意地っ張りも 泣き虫も
全部ひっくるめて
わたしだもんね

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
国産小麦シリーズ「たいやきさん」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。