スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原爆の日

昨日は『原爆の日』 
朝 8時15分に朝の支度の手を止めて
1分間の黙祷をした。
『安らかに 眠ってください。同じ過ちは二度と繰り返しませんから。』
化粧をした後なのに 涙があふれてきて困った。
私の身内には被爆者はいません。
だけど 小さい頃から繰り返してきた祈りを
欠かすことは いまさら出来ない。

他の県の人は 驚くのだけれど 
私が子どもの頃は 毎年 8月6日は全校登校日だった。
学校で 黙祷をし 原爆について学ぶ一日だ。
『はだしのゲン』の映画を見たり
被爆者の手記を読み ディスカッションしたり
『夾竹桃』の歌を みんなで歌って
被爆して亡くなられた方や 病気になって苦しんでいる方々の
無念さに 涙を流したりしてきた。
復興に尽力してくださった方々の思いも知った。

ここ何年かは 理由はわからないけれど
5日だったり 今年は2日(土曜日なのに)だった。
(今度 子ども達の担任にたずねてみよう。)
『君が代』問題くらいから
わが県でも 平和教育に関して少し変化があったのかもしれない。
詳しいことはわからないけれど。
4年生の社会見学は 原爆資料館。
なので事前に みんなで調べたり
帰ってきて 学んだこと 感じたことを 発表したりした。

いつも聞いているFMでも その時間だけは
『原爆死没者慰霊式』を 中継している。
世界中から来賓が参列し約400万人が訪れる『平和記念式典』
祈りの声が光となり どうか世界に届きますように。

『夏に咲く花 夾竹桃。
戦争を終えた あの日から
母と子どもの思いをこめて
広島の野にもえている。
空に太陽が 輝く限り
告げよう世界に 原爆反対を。

夏に咲く花 夾竹桃
武器を捨てた あの日から
若者達の 願いにみちて
長崎の丘に もえている。
空に太陽が 輝く限り
告げよう世界に 原爆反対を。

夏に咲く花 夾竹桃。
祖国の胸に 沖縄を
日本の夜明け 告げる日を
迎えるために もえている。
空に太陽が 輝く限り
告げよう平和と 独立を。』


30年経っても 憶えていました。
(間違って憶えているかも知れませんが。)


今回の式典に 原爆の研究開発にかかわっていた
化学者の方が参列された。
86歳の女性だ。
使用されることはないと信じていただけに
投下されたショックで 国を離れ
そのために 『原爆スパイ』と 言われていたらしい。

エリートだった彼女が 国を離れ
悔いてきた63年
どれほどの 苦しみだったのかと思う。
平和資料館で 絶句しておられたらしい。
ひどい惨状を見て 150万人の生活を突然奪ってしまった事を
改めて知ってしまった。
参列し 祈っても彼女の心は晴れないであろう。
アメリカが 核開発をやめない限りは・・・
いえ・・・やめても一生晴れないのだろう。
そして 彼女も高齢で平和への訴えも長くはない。

被害国なのに 現実感のない
平和ボケしている 私達が せめて年に一度
振り返り 祈り 誓い 
小さな波紋でもいい
みんなが 身近なことから平和を見つけ
実行していくことが 近道なのかと思う。

やさしさの連鎖で 世界が繋がればいい。












スポンサーサイト

Comment

No title

こんにちは。
テレビでは「1945年の8月6日って、何があった日かわかりますか?」という問いに、
「えー、知らない。なになにー?」
答えられない女子高生の明るい笑い声に平和への危機感を感じてしまいました。
自分の身に迫る危機を感じられない者を、危機から守ることなんてできないのではないかしら。教育が、間違ったまま進んでしまった怖さも感じてしまいました。
”修学旅行はぜひヒロシマ・ナガサキへ”
”日本人ならぜひ一度、ヒロシマ・ナガサキへ”
と、思ってるまめゆりです。 
また遊びに来ます。どうぞよろしくお願いします。

まめゆりさまへ

戦後63年ですが・・・
次の戦争がはじまると今は戦前になります。
危機感持てよ! と 思う。

>自分の身に迫る危機感を感じられない者を 危機から守ることなんてできないのではないかしら 教育が間違ったまま 進んでしまった怖さも感じてしまいました。

そのとおりだと思います。
日本のことも知らないのに 海外へ修学旅行に行っても恥ずかしいだけですよね。
受験のための学校は どう生きるかを教えてくれないし
身近に 魅力的な大人がいないのですよ。 昔は 変な先生がたくさんいて
勉強以外のイロンナことを教えてくれました。
人間味を身につけていない若者の多さに 途方にくれます・・・。

No title

やさしさの連鎖という言葉がすごく胸に響きました。。。

ずーっとこの連鎖が途切れないまま世界中のみんなと繋がれば良いのに・・・って思います。

幸せの連鎖いつまでも続いてほしい・・・。
贅沢な願いなのでしょうか。。。

夾竹桃

原爆体験者の方の手記を読んで‥

夏の青空と夾竹桃の花の印象的なシーンから始まっていました。その方は「夾竹桃」が咲く度、原爆を思い出すとの事。
それ以来、私にとっても「青空に咲く夾竹桃」は原爆の花となりました。
今回「夾竹桃の歌」を教えて頂いて‥思いが強くなりました。

夾竹桃に黙祷します。
夾竹桃に平和を願います。

平和の連鎖‥本当に良い言葉です。

命の尊さ

広島の方々の祈り!きっと世界に届きます。つらい過去だけど、たくさん、たくさん戦争のこと語ってくださいね。広島の方々は本当に強いと思います。原爆の犠牲になった荒野を開拓して今の広島があります。だからその強さ、たくましさ、やさしさ、沢山伝えてくださいね。明日は終戦記念日。私も手を合わせます。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

miegon

Author:miegon
人生 プラマイゼロ
これからまだまだ楽しめる!
意地っ張りも 泣き虫も
全部ひっくるめて
わたしだもんね

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
国産小麦シリーズ「たいやきさん」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。