スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かよちゃん

今日は友達のかよちゃんの子どもを預かった。
いや・・・正確に言うと ウチのちびっ子とお留守番だ。
かよちゃんは 同じ会社の後輩です。
まだ 31歳 とっても美人だ。
同じ支社なのだけれど ウチは支店なので普段は離れている。

ウチの支店で窓口をしている企業様の担当で
今日はこちらでお仕事があるので連れてきた。

子どもは夏休み。
普段は学童保育に行っているのだが
今週はまだ お盆休みなのだそうだ。

かよちゃんは今 半身麻痺のお母さんの介護と仕事と子育てをしている。
半年前 転んだ拍子に頚椎損傷で
昨日まで元気だったお母さんは いきなり入院生活になってしまったのだ。
W母子家庭・・・お母さんに預けて働いているかよちゃんは
パニックになり 泣きながら
『姐さん もうやめる』 と TELしてきた。
『あんたより Sくんが 一番ショックやないの? しっかりしー』

気持ちは 痛いほどわかる。
会社は こういう事情を理解しない。

私は 組合活動もしているので 会社が何もしてくれないのを知っている。
男達は 口ばっかりで どうしたらいいのかわからないみたいだ。
とんちんかんなことばかり 言っている。
それでも 働かなければならない人たちが あきらめてやめていくのを
悔しい思いで 見送ってきた。
上司達は 休め! というが 働かなければ
食べられないし 学童にも 預けられないのだ。

制度を こっちが上手く利用して 今まで頑張ってきた分休むなりするしかない。
しかし 仕事はエンドレスなので まとめて休んでいる訳にもいかない。
へとへとだ。

距離にして80キロ 
かよちゃん家は 遠い。
愚痴を聞いてやるしか出来ないのがはがゆかった。

パニックで 夜もかよちゃんに抱っこしないと眠れなかった。
いままで おばあちゃんと過ごしていたのに
3年生ではじめての学童保育で 緊張し近所や親戚の家では気をつかって
疲れ果てていたのだろう。

久しぶりに会ったSくんは 半年前より 少し強くなっっていた。
かよちゃんと TELしていても ぐずぐず言うことが少なくなっていた。
夏休みだから うちにずっと泊まってもいいよ。と お誘いしたが
かよちゃんが寂しくてダメだという。

ならば 日帰りでおいで・・・ということになった。

かよちゃんから さっきメールがきた。
『めちゃくちゃ 楽しかったらしく 今度はいつ?だって。
困ったときは お互い様だから・・・っていってくれて
めちゃ 嬉しかった。 
いろいろ 考えすぎて 不安だったけど
Sの笑顔見て 考えないで頼ったりしてもいいって思った。
ありがとう 姐さんとちびっ子たち』

大人のいない 夏休みの昼間の我が家は子どものだらけです。

その代わり いろんな決まりごとがきちんとあっての自由だからね!と 言っている。
カレーをあっためて おやつのフルーチェをつくり 片づけをする。
出したものは しまう。 コップは自分で洗う。
自分のことは 自分でする。

それが すごく新鮮で楽しかったのか帰りに
『おばちゃん カレーすごくおいしかった!』 と 言ってくれた。
笑顔だった。

今度は かよちゃんのリハビリもしなくては・・・。
仕事と病院と家のことばかりでは しんどいでしょう。
2人でお泊りにおいで!
いっぱい しゃべって のんで 笑って! ねっ!


P1000092_convert_20080827005729[1]
去年 桃狩りに行ったときの かよちゃん 桃食べ放題にて・・・


スポンサーサイト

Comment

こっちにも。

かよちゃん、負けるなー。頑張って欲しい。

心が弱くなっている時の、周囲の温かい気持ちの、なんと嬉しい事。
かよちゃんはmiegonさんと、友達で良かったですね~。
miegonさんはやっぱり「姐御」ですね。
これは、選ばれた人にしか無い才能ですよ!偉いです。
本人は黙って見ていられないので、今までも大変だったり、損したり‥でも、miegonさんのお蔭でずいぶんと助かっている人がいるはず。

もう‥「スナック姐御」でも、いいや~wwww

No title

ふむ。
でっかいカレー鍋持参で、
そっちに行きたい気分だな。

マダム半世紀さんへ

何でかわからないけど 『縁のある人』 
って 初対面で この人だ ってわかる。

ソウルメイトって あるんだと思う。

いくら おせっかいでも 誰にでもってわけではないですよ~。
大変そうでも エゴ丸出しの人には 手は貸しません。 
私 冷たいってよく言われるんですよ。

マダム半世紀さんも 面倒見よさそうですよね~。
上京して 彼に振られて時は 面倒見てもらおうっと!!

『ラウンジ 姉御』がオープンの時には
ぜひ ロック歌手として 出演してね!?www




bays_starさんへ

カレーは 大なべでいっぱい 手土産も両手にいっぱい
笑顔も いっぱいで ぜひお越しください!!

bays_starさんのカレー おいしいんだろうな~。ごくっ・・・。

六さんカレー 食べたい。

こんばんは^^

なぜだか知らないけど、手を差し伸べたくなる人っていますよね。
かよちゃん、meigonさんが居て良かったです(^^)
女性って困難にぶちあたった時、結構強くなれますよね。それは多分、子供の存在だと思いますよ。
でも、かよちゃんだって休みたい時がある…そんな時に手を差し伸べてくれる人がいるって幸せですよ。

お互いに手をとりあって歩んでいける人がいる…それだけですごく宝物ですね(^^)

こんばんは!

先ほどはコメント、有難うございました。

かよちゃんの境遇を私の妹にダブらせてしまいました。
私の妹は、息子(私にとって甥っ子)と私の母と3人で暮らしています。
母親は今のところ健在ですが、いつ何時、
かよちゃんと同じような境遇になるかわからないんだなぁって・・・。
そうなったときに持つべきなのはmiegonさんのような方なのでしょう。妹にそんな友人や同僚が居るのか・・・。

あっ、何だかすみません。
初コメでこんなことを^^;

またお邪魔します。

ウダムさんへ

かよちゃんはけなげ。
ひたむきなんですよ~。
私が男だったら 絶対大切にするのになぁ。

私にはないところなんで 何でもしてあげたいんです。
私も かよちゃんのそういうところに
癒されてるし。
友達って本当に 宝物です。
私なんて 図太いとか 態度でかいとか
殺しても死なないとか言われちゃうんで・・・
かよちゃんみたいに なりたい。

TAKEさんへ

早速のコメント ありがとうございます。

本当に・・・人生 なにがおこるかわかりませんよね。

かよちゃんと話してて いろいろ考えてしまいました。
身近に手を差し伸べてくれる人がいると
本当に心強いです。
私も いろんな人に助けられてやってます。

TAKEさんの存在も お母様や妹さんの支えになってますよ。
きっと。












Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

miegon

Author:miegon
人生 プラマイゼロ
これからまだまだ楽しめる!
意地っ張りも 泣き虫も
全部ひっくるめて
わたしだもんね

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
国産小麦シリーズ「たいやきさん」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。